尋常性天疱瘡:pemphigus vulgaris






疾患概念・好発部位・発生年齢
 全身の皮膚に生じる大小の弛緩性水疱で,びらん,痂皮を伴う.

病理組織学的特徴
・表皮基底細胞とその直上の有棘細胞の接着性が失われて離開し,表皮内水
疱を生じる.
・表皮内や水疱内には好酸球や好中球が出現することが多い.